ガラリアさん好き好き病日記 1 ガラマニ作

ガラリアさん好き好き病は完治しません

06/5/16

この「日記」と銘打ったものは、当サイトの導入にして、メイン記事のひとつであるところの「ガラリアさんについて」 が、まとめようにも、さっぱりまとまらないので、だったら、彼女について思うことがあったら、その時その時に、つらつら書いておいたらエエがなという、単なる思いつきで始めた、計画性のカケラもない、俺の性格をよく表しているコォナァである(長い)。

だいたい、「ガラリアさんについて」、まとめろと、俺に言われても困るのだ。誰もそんなこと俺に命令してないが。なにしろ、ガラリアさんに出会った日から、今日まで、一日たりとて、彼女のことを考えない日はない。そりゃ、他のテーマで、頭がいっぱいになることも、あるさね。でもね。ガラリアさん妄想が、脳裏に浮かばない日は、ないね。断言。もしも俺が男だったら、毎晩ガラリアさんをおか(以下自主規制

それと、最近、トップブログ に、テーマがバラバラな雑文を、書き散らしていることが、気になっていた。ダンバインについて書くときもあれば、ゼータガンダムについて熱く語ることもあるし、俺の日常生活について書くこともある。書いてる俺にしてみたら、ぜんぶ「ガラマニの考えること」なのだが、読者さんにとっては

おまえの書くソレにゃー、おれは興味ねえ!検索キーワード「ガラリア バストール」で来たのに、どこにあるんじゃその記事はッ!?

と感じてらっしゃるんじゃないかなー、自分だったら、そう思うよなー。ブログなら、記事ごとにURLが独立できるけど、サイトの記事は、なるべくテーマ別に分けた方がいいんじゃないかなー。

そう考えて、今後、ダンバインという番組における、ガラリアさんについて思うことは、この項に書き足していくことにした。もちろん、「日記」といっても不定期連載だ。ガラリアさんについて、たぎる想いが、こんなにあるんだーという、俺の熱意を、感じとっていただければ幸いである。

本放送時の、アニメ雑誌情報も、ここに記していく。ラポート刊『アニメック』の、西城美希さんのインタビューは、何百回読んでも、悶え死にそうになるなあ。西城さんって、ホントーに可愛らしい女性で、ガラリアさんそのものなんだよなあ。というわけで、ガラ好き日記、開始っとぃ。

感想はこちらへ

ガラリアさん好き好き病日記2へ

ガラリアさんについてに戻る

ガラリアさん好き好き病トップに戻る